人気ブログランキング |

新ブログへ移転のお知らせ【心機一転】   

このたび、心機一転でアメーバブログへ移転します。

「人生の転機」専門コーチング 本川あつ子のブログ
 https://ameblo.jp/atsu-atsu-com


下記に書いた歴史4の時代からもがいた私。

それ以降も紆余曲折があり、
2018年の秋から上記の看板をあげております。

・人生転機のコーチング
・人生転機の心理カウンセリング
・禅タロットカードセッション
・その他、各種講座

の活動をしています。

新ブログは活動の内容の他、日々の気づきなどの気軽な記事も書いています。
新しいブログの訪問をお待ちしております!

「人生の転機」専門コーチング 本川あつ子のブログ



<私のエキサイトブログ歴史まとめ>

1、ブログオープン 2004年8月17日

当時、運営していたバイクHPのサブページとして「旅先からでも簡単に更新できるかも!」の期待を込めて、ブログも活用し始めました。

長いこと「新・くノ一伝説」というタイトルで運営してました(^^)


2、バイクHPの日記として 2004年8月~2007年12月

・バイクでの旅先からのレポート
・婚活時代(でも、ぼやかして書いてました!!!)
・仕事で思うこと
・映画、本のこと

について、好き勝手に書いておりました。


3、結婚、新婚生活、育児 2008年1月~2015年03月

・結婚後はネタは沢山あるけれど私生活を書くのをためらうように・・。
・出産後は自分の時間をコントロール出来ない日々。
・仕事復帰後も、バタバタな生活。

ということもあり、ブログから遠ざかり更新頻度も減りました。
ブログの目的感の薄れを感じ始めていました。


4、人生の曲がり角で模索 2015年4月~2016年3月

この間に大きく人生観が変わることがありました。
そう書くとなにか凄いことのように思うかもしれません。

が、日々に起こる、日々に感じる、ネガティブなことが重なった、ということです。

ネガティブな思いは・・
意外にも「さあ、この先、私はどうしたい?」
という問いかけに変わるキッカケとなりました。

もがいてました(笑)

あえて、ブログにはそんな面は書かないようにしてました。

ということもあり、空回りした記事、どうでもいい記事が多かった時期です。


以上


# by atsu_com | 2019-03-04 11:49 | おわりに | Comments(0)

40代女性の心得(Atsu編)   

我が職場は職業柄男性メインの職場ですが、珍しく私以外にも女性職員がいます。
私の後輩にあたるYちゃん。
後輩だから可愛いい可愛い(若い若い)と思っていたら、

Yちゃん「Atsuさん・・私、来週で40代に突入なんです!本当にショックです!」
私「40代の私に向かって、何言ってるの!!(笑)40代楽しいで!」
Yちゃん「そうですか?(泣)じゃあ、40代の先輩として、私の誕生日になにか励ましのメッセージを下さいよ!」
なんて言うんです。

誕生日にはカードに孔子の論語より(笑)
四十而不惑 四十にして惑わず

■意味
私は「四十になったら周りの意見に惑わされず、生きた経験をもとに自分の道を進め」という意味と解釈していたのです。
この意味だとYちゃんはすごく意地っ張りなところ・意見を曲げないところがあるので、この性格を増長させてしまうかも?
と思い、書くのをためらったのですが、いろいろ調べてみると
「もう自我(エゴ)には惑わされない」的な解釈も載っていたのです!これだ!
いろいろな解釈があるので面白いですよ、調べてみてください!

■メッセージ
Yちゃん、お誕生日おめでとう!
かつて孔子は言いました「四十にして惑わず」と。
あれこれ迷わず、また狭い枠にとらわれることなく、何事も受け入れる自由さをもって新しい領域にも挑戦していって下さい。
応援しています。 Atsu

こんな一件があったおかげで、四十代とはなんだろう・どう生きるべき?と考えた私。
40代というものの43なので、3年経過してみて感じた「40代女性の心得(Atsu編)」を書き出してみた。

■40代女性の心得(Atsu編)
1.第2の基礎体力づくりステージと心得よ
2.異性への興味を忘るるな
3.膝頭をくっつけよ(笑)
4.人生何が起こるか分からないと頭の片隅に置け
5.起こってもないことを必要以上に考えるべからず
6.自分の哲学(軸、芯)の整理をせよ
7.自分軸を持っておくべし
8.女だから(妻だから、母だから、嫁だからetc)は言うべからず
9.学ぶ姿勢・何かをくみ取ろうとする姿勢を持て
10.より良く生きていこうと思う軸をもて
11.変に落ち着くべからず
12.自己投資を惜しむべからず
13.もっと稼ぎますよ根性を掻き立てよ
14.もっと社会の役に立ちますよ根性を掻き立てよ
15.空母の心で(母なる大地)家族や人に接すべし

解説がいるものもありますね(笑)。また、ネタとして記事にて紹介します。

いつも読んでくださりありがとうございます!
にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
にほんブログ村
↑面白いブログ探せますよ

# by atsu_com | 2016-03-23 22:59 | 生き方 | Comments(0)

プロ意識に学ぶ! (趣味のコーラスより)   

私が参加しているコーラスグループが結成1年を迎えました!(大げさな~)
一年はあっという間ですが、充分成長させてもらったな(^^♪という実感です。
教えてくれる先生が素晴らしいので「また頑張ろう!」と楽しくやってます。

結成1周年のタイミングで ”舞台で歌いませんか”の依頼があったので、昨日その発表会に出演させてもらいました。
スポットライトを浴びて、舞台の下には大勢のお客さんがいる。
緊張しますが、なんとも言えない爽快感です!!

いつも思いますが、本番が一番上手に歌えますね。
お客さんがいるからでしょうか、”思い”を乗せて歌ってしまいます♪

さて、昨日は入場無料の町のイベントの発表会でしたが、
先生はプロですから、普段はちゃんとお金をいただいて多くのコンサートをしてはります。
ですので、意識が違います!!
先生は「来ていただいた方が、●●円払った価値があった!って思ってもらえる内容にしないといけないのよ」
この意識を生徒さんにも持ってほしいと、よくおっしゃいます。

以前、先生主催のコンサート(有料)の一部分のコーナーに、私たちのグループが出ることになったんです。
私たちからしたら「わ!コンサートに出れるんや!」の意識ですが
先生からしたら「お客さんに満足してもらわなければ」の意識です。

ですので、練習のときに先生が一度
(私たちの練習ぶりを見て)
「うーん・・ このままじゃあ、今度のコンサートに出てもらうのは無理やわ。こんな素人のグループが出る内容にお金を払いたくない、ってお客さんが思っちゃうわ。私の名前にも泥が付く。」
とおっしゃったことがあります。

”こっちは趣味でやってんのに、そこまで求める?”と思ったこともありましたが、
コンサート名は「●●●子(先生の名前) ✖✖記念コンサート」という先生の名前が付いたコンサート。
お客さんは「●●●子」やから聞きに来るわけなんですよ。
「●●●子が教えている生徒さんのレベルって・・こんな程度か」って思われるのは困ると。

お金をいただく側の先生のプロ意識を感じました!!
”仕事”のプロ意識を感じました!
だから先生の歌声には勇気と感動をもらえるんだなーと。

先生はお客さんのことだけ考えてるんじゃないんです、こんなこともおっしゃいました。
「みんな(生徒)から、こうやって2時間●●円のレッスン料をいただいてているわけだから、●●円分のことを毎回教えてたいねん。適当に2時間をやりたくはないねん。だからみんなも、●●円分はしっかり吸収していって!!」

と私たちのことも考えてはるんです(涙)

私もお金頂く立場になって、このような意識を持ちたいものです!!


続きを読む・・・

# by atsu_com | 2016-03-22 22:44 | 生き方 | Comments(0)