初めての繰上げ返済   

先日、住宅購入(中古)から約3年経ち、初めての繰上返済をしました。
ローンを組んだ当初から旦那が「貯金するくらいなら繰上返済を!早く返済を!金利から考えたら銀行に預けてる場合じゃない!」ばっかり言ってたんですけどね。

いや、貯金はそれぞれに目的(ワイハ旅行だの車だの老後だの)があってやってる分けで、それは崩されん!!の私の持論をとおしていたら3年が経っていました。
ですが、もちろん、返済用目的の貯金もしてました、貯まってきつつはありました。

なかなか繰上返済に踏み切れなかったのは、「面倒くさそう」という理由(^^)。
しかし、やる気になってみると、借りてる金融機関に行って1枚の用紙に記入するだけという、簡単なことでした(^^)v

どんだけ得したか(損しなかったか)も把握しておきたかったので、住宅ローンシミュレーション
https://www.hownes.com/loan/sim/
のサイトで計算してみました。

****繰上返済メモ(H27.2)****

●当初条件では
 借入金額:1400万円
 利率(変動):0.775%
 返済期間:30年
 ボーナス払:無し
 総返済額:1569万円(うち利息額 169万円)

 注:利率が変わらないとして計算

●今回の繰上返済(280万円)で
 返済期間:23年7ヶ月
 総返済額:1512万円(うち利息額 112万円)

よって、
 返済期間 6年5ヶ月短縮
 利息 57万円軽減できた。

あと、予想外の保証料返戻金というバックが約6万あり(期間短縮分かと思われます)、これも得したと考えておきます。
***************

今後、どう返済していくか、期間短縮型でいくか金額縮小型でいくか、子どもの養育費がどの位かかるか…  によって、考えないとかな、と思ったりしています。



[PR]

by atsu_com | 2015-03-17 08:59 | 家事・家計 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 春の温度 町家のひな巡り@高取町へ行ってきた >>