青春18きっぷ、使ってますか!?&思い出・・   

他のブログで青春18切符のことが書いてあったので、書いてみる(笑)

第一印象は「あ~!大学生時代にめちゃお世話になったー!使い倒した!」です。


なんといっても、1枚あたり2370円(販売は5枚綴11,850円)で日本全国のJRが1日乗り放題なところ!!

「これがあれば、日本全国行けるんだ!イエイ!」とワクワクするじゃあ無いですか。

名前は青春18なんてついてるけど、何歳でも使えるのです。このワクワク感が”青春”なんですかね、ネーミングに拍手ですね。





私が多用していたのは大学時代のクラブ活動。大会がほとんど関東エリアで行われるので、西日本からノコノコと皆で乗り継いで行ったものです。

私は時刻表を見るのが大好きだったので、みんなのために時刻表を作成したりしていました。

そうそう、青春18きっぷは5枚綴(今では1枚に5回スタンプ制)なので、友人5人とつかったり、友人2人と往復で使ったり(残った1個分はたしか金券ショップで買い取ってもらっていました。)という使い方ができるんです。

だから、時間はある・金がない学生のニーズに大変マッチした商品ですね(笑)


そうそう、西日本(山口)から関東に普通列車で行くときの鬼門・・ 1日では行けない!

ですが、当時「大垣鈍行」と呼ばれる、大垣(岐阜県)発→東京行というのが出ていて、これに乗っていました。

この列車で夜を過ごすので・・ 普通席の直角椅子で4人の箱席で寝るのはめちゃくちゃしんどかったです。

男の先輩などは床に新聞紙引いてまっすぐ寝てましたがね。

※今、大垣鈍行ってなくなっているらしいです(さっきネットで調べたところ)


いまはスマホで乗り継ぎ案内がぱっと表示されますが、時刻表の路線図眺めて、ページをめくっていく旅も面白いです。

”旅”感があります♪


メモ:年中販売されているわけではないです。

利用可能期間は学生の休暇に合わせ、春季:3月1日~4月10日、夏季:7月20日9月10日、冬季:12月10日~翌年1月10日。

秋季の設定はないですが、同種の「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」が発売されています。



いつも寄ってくださりありがとうございます♪
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by atsu_com | 2016-04-12 06:03 | 旅・バイク | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

子どもの弁当で禁止事項がある保... >>