◆o・mo・ya 奈良町店   

今週はあの会議からのスタートで、なんとものっぺりとした一週間であったが、乗り切れたもの金曜日(今日)のお食事会があったから。

発端は先月5月9日の産経新聞に掲載された記事に始まる。
「築150年 町屋でフレンチ 奈良町にオープン」
大和造りの町屋で蔵、茶室、座敷、中庭、奥庭もある豪奢な町屋で、身体に優しく地元野菜をとりいれたメニューを提供するフレンチレストランがオープンした とのこと。

b0010882_121287.jpgコレは早速偵察に行かなきゃね。
そんな話で盛り上がり、本日決行になった。

奈良町はここ数年で町屋カフェ系のお店が小さく控えめに次々と開店した、Hotな(?)町である。
カフェは多いが、コースで食べれる町屋フレンチは、初かもしれない。
b0010882_123144.jpg玄関に到着すると、優しそうで教育されてそうなボーイさんが、席までご案内。
町屋って、昔の日本人の家だけあって、全体的に低め(天井、玄関の上がり口etc)で、ある意味狭い空間であるのに、なんだか落ち着きます。

さあ、乾杯。豪勢にフルボトルのワイン(久々にロゼをセレクト)を注文だ!
お料理は、「ディナーおまかせコース(¥5250)」のみとなっており、週がわり単位でメニューを変えているそうだ。




b0010882_1272978.jpgb0010882_1364042.jpg
本日はこんな感じどす~
・小さな前菜の3種盛り(スズキのマスタードソース和え、地鶏の胡麻ソース和え、豆腐とオクラのお鉢)
・前菜第2弾(加賀太キュウリのえび&クスクス詰めの焚き物)
  ↑ 本日のマイハート突き破り料理No1。
・バケットも出てきます。おかわりOK。美味しい。
・前菜第3弾(フォアグラの包み焼き・トリュフソース添え)
  ↑フォアグラ万歳!
・スープ(ジャガイモとアサツキの冷製)
  ↑ 旨い
・なんとか魚のグリル、マイタケ添え(写真左)
・お口直し(シャーベットっぽいやつ)
・鹿児島牛のローストビーフ・なんとか添え(^^;)
・ちらし寿司・赤だし
・デザート三種盛り(黒砂糖豆乳プリン、蜂蜜アイス・バナナ添え、プティシュー)(写真右)
  ↑黒砂糖プリン、心に響く旨さ(涙)
・コーヒーor紅茶orエスプレッソ

あ~ん、満足♪
なんかね、ちょこちょこと素敵な皿と共に出て来るってのが個人的に好きなんで、◎。
それから、静かなのが、イイワ。他のお客さんと空間が別になってるし、落ち着く、ゆっくりお喋り出来る。
b0010882_1422150.jpgそれから、町屋づくりならではの中庭を眺めながらお食事できるのも、ええですね。
人気なのは「蔵」を改装したお部屋なんだそうです。私が電話した時には、既に予約で埋まっており、私達は「中庭の見えるお座敷」で食しました。

淡々としたレポートとなりましたね。やればできる!
★最後に、お店のHPはコチラ本店は京都にあり、コチラも町屋どす~。

[PR]

by atsu_com | 2006-05-26 23:46 | 本・映画・TV・店 レビュー | Comments(4)

Commented by ロッパンジー at 2006-05-27 12:36 x
値段もまあまあだしフォアグラが食えるのもいいなぁ(食ったことないです・・・汗)
ボーナス注ぎ込んで行こうかなぁ!!
Commented by akiamb at 2006-05-28 16:03
リーズナブルですね。
彼氏としっぽりもよしって感じなんでしょうね。
家族useに向くんでしょうか?やっぱアダルト限定?
Commented by atsu_com at 2006-05-29 21:54
★ロッパ様>
ええ、某ベンケイ で8000円のフルコースを頂くよりも、絶対オススメします。
町屋の雰囲気も肩肘張らない感じで、良し。 ゆっくり過ごしたい方とどうーぞ~。(私もついて行こうか? ソムリエ役やらせて頂きます。)
Commented by atsu_com at 2006-05-29 21:58
★akiambさま>
家族ユースに向くと思います。
お子さんやお歳を召したかたも。というのも、お箸で食べるフレンチだから。
そして、テーブルが座敷ごとなので、家族でワイワイしても回りにも迷惑がかかりにくいと思います。

ただコースが1ッ種類しかないので、子供に5000円の料理を食べさすのが・・・私にはまだ早いと感じるかも(ケチだから)。 お祝いごととかには良いかも 卒業祝、とか、
名前
URL
削除用パスワード

<< ◆連行される監獄居酒屋、ロックアップ ♥二の腕は女性視線・... >>