カテゴリ:家事・家計( 3 )   

初めての繰上げ返済   

先日、住宅購入(中古)から約3年経ち、初めての繰上返済をしました。
ローンを組んだ当初から旦那が「貯金するくらいなら繰上返済を!早く返済を!金利から考えたら銀行に預けてる場合じゃない!」ばっかり言ってたんですけどね。

いや、貯金はそれぞれに目的(ワイハ旅行だの車だの老後だの)があってやってる分けで、それは崩されん!!の私の持論をとおしていたら3年が経っていました。
ですが、もちろん、返済用目的の貯金もしてました、貯まってきつつはありました。

なかなか繰上返済に踏み切れなかったのは、「面倒くさそう」という理由(^^)。
しかし、やる気になってみると、借りてる金融機関に行って1枚の用紙に記入するだけという、簡単なことでした(^^)v

どんだけ得したか(損しなかったか)も把握しておきたかったので、住宅ローンシミュレーション
https://www.hownes.com/loan/sim/
のサイトで計算してみました。

****繰上返済メモ(H27.2)****

●当初条件では
 借入金額:1400万円
 利率(変動):0.775%
 返済期間:30年
 ボーナス払:無し
 総返済額:1569万円(うち利息額 169万円)

 注:利率が変わらないとして計算

●今回の繰上返済(280万円)で
 返済期間:23年7ヶ月
 総返済額:1512万円(うち利息額 112万円)

よって、
 返済期間 6年5ヶ月短縮
 利息 57万円軽減できた。

あと、予想外の保証料返戻金というバックが約6万あり(期間短縮分かと思われます)、これも得したと考えておきます。
***************

今後、どう返済していくか、期間短縮型でいくか金額縮小型でいくか、子どもの養育費がどの位かかるか…  によって、考えないとかな、と思ったりしています。



[PR]

by atsu_com | 2015-03-17 08:59 | 家事・家計 | Comments(0)

大掃除、もう始めてます!!   

そうじ苦手女であるが故に、戦闘態勢は早いんです。
そうじ苦手なわりに、「節目」にはキッチリしたいタイプです。
12月2日(土)から開始し、週末ごとにブロッキングして行っております。
なんせ、「一気に、っざざーーっと!」が出来ないくらい大きな家でして。もとい、性格でして。

例年なら、12月後半の2週末(4日間)でやるんですが
12月1日の立ち読みで「何か、生活が上手くいかない時はそうじを!!」というフレーズを読んだせいでしょう。11月はダメ出しの日々でしたので、この言葉が私を動かしたわけです。(単細胞やね~)
その本によると、「3日坊主でいい」らしいので、少しづつやっている次第です。


= 既に終わった掃除 =

□ベランダ部門
 □ベランダの掃き掃除、水掃除
 □ベランダ側の窓ふき
 □サッシの溝のゴミ出し、ふき掃除

□風呂場部門
 □床磨き、壁磨き、道具磨き

□カーテン洗い

□寝室部門
  □蛍光灯、天井
  □押入整理、掃除
  □床拭き

= これからやるぞ掃除 =

□玄関、靴箱整理
□トイレ磨き
□リビング部門
  □蛍光灯、天井
  □本棚の整理 ←これが危険!
  □押入の整理 ←これが、かなり危険!
  □床拭き
□キッチン部門 ←細かい部分が多い!
  □冷蔵庫掃除、磨き
  □テーブルの上、食器棚磨き
  □戸棚、下の棚整理
  □コンロ、水回り磨き
  □床磨き

***********
お掃除本によると、掃除は3種類から成り立つと。
1.捨てる
2.整理
3.磨く


私にはどれも難しい(@_@)。
でも、ココ最近の大掃除で、「あーーストレス解消になるわー」と感じたのが「磨く」でした。
窓ガラスを徹底的にキレイにするために磨く、磨き上げる☆
私の心のアカを擦り落としているような、そんな気分☆

さあ、この調子で掃除を頑張ろう。
そして、未来を切り開こう☆

ここまで読んで下さったみなさんに、これからももっと良いことがたくさんありますように☆
また、ここでお会いできることを楽しみにしています♪

ああ、それにしても立ち読みばっかしてる最近です。
[PR]

by atsu_com | 2006-12-18 23:19 | 家事・家計 | Comments(15)

◆たこ焼きレッスン   

先日、うちの自宅で不要になったブツを友人に無料であげましたところ、
そのお返しにということで、めっさ素敵な「たこ焼き鉄板」を頂きました♪
お返しに頂いた・・と言いつつも、自分でリクエストしたのです 「お返しにはたこ焼き鉄板がイイナー」と。
これがこれが、大した立派な「南部鉄」製のしっかりしたモノです。
さ~、レッスン開始だわ♪

b0010882_22271230.jpg■ファーストステージ
む、むずい。
火加減やらひっくり返すタイミング・・ 丸くならん。
自分の不器用さが可愛らしいとしか言いようがない。


b0010882_2228271.jpg■セカンドステージ
火を強めにしてみました・・・
正直、16個分を一人で処理する能力に欠けている。
それでも、自分はおちゃめさんなんだと言い聞かせ、香田晋風ハチマキで汗を抑えてみる。

←やばっ。まずそー(>_<)


b0010882_2232168.jpg■サードステージ
たこ焼き鉄板が馴染んできたのか、まあ、なんとか丸っぽく?
しっかし、合計40個のたこ焼きが焼き上がり、胸焼けがしてきた。
半分は冷凍保存することにした。

味?味は、「たこ焼きの粉」に任せた。
それにしてもタコが衣の中に収まらず、はみ出ちゃうのが、ちと悲しい。
ネタバレした気分になる。


==TRYしてみての感想==
まず、準備段階で、「結構、めんどくさい~」と思った。
以外と準備するグッズが多いのだ・・・
 ・油 & 油を引く奴
 ・タコ、ネギ、を刻む作業
 ・材料を揃える作業(タコ、ネギ、天かす、紅ショウガ)
 ・トッピングの準備(カツオ、青のり、マヨ)
 ・しょう油&ハケ

結論・・・
たこ焼きは一人でモンモンとやってはイケナイ。
やっぱりたこ焼きパーでワイワイやるのがベストですな。
[PR]

by atsu_com | 2006-10-19 22:21 | 家事・家計 | Comments(2)