カテゴリ:働く・仕事( 7 )   

道路開通に向けて、トンネルの点検   

4月末に開通する道路に携わって来てもうすぐ1年。
昨年の今頃を思い出すと・・ まだ路床が出来ただけの土の道だった。
初めての舗装工事を経験させてもらって、私は担当者として美味しいとこどりをした・・らしい。
私が担当者となってから、土だった道をきれいなアスファルト舗装にして白線を引き、ガードレールなどを設置したので本当に”道路”らしくなったので。
かつての担当者は山を削り・・という地道なことを十数年してきたわけだから、私の部分はいわゆる”仕上げ・お化粧”して嫁に出す、というトリをさせてもらったわけだから。

さて、この道路区間内にかなり長いトンネルがあるのですが、使うにあたって消防署さんのチェック・確認が必要なのです。
今日は地域の消防署から20名くらいの消防の方が来られました!(びっくり)
”もしトンネル内で事故、火災が起こった場合、このトンネルにどのような対策がされているか”を確認にこられたわけです。
・非常押しボタンベル
・消火器
・非常用電話
・避難出口の表示
・トンネル外にある、電光表示板
・防火水槽の位置、状況
などチェックされました。

やはり、消防署は消防・救急のプロですね。
こちらだっていろいろ考えて、消防署と協議して、これらの施設を作成・配置してきたけれど・・
消防「この位置では、人間がパニックになった状態では使わない」とか
消防「1年後を想定したら草だらけになって防火水槽が見えなくなる」とか
いろいろご指摘ありまして(汗)

あー!また検討しないといけない宿題がー!
本当、年度末って忙しいです。
がんばろう。


[PR]

by atsu_com | 2016-03-16 22:18 | 働く・仕事 | Comments(0)

衝撃を受けた話 ~I'm independent woman!~   

先日、お向かいさんにアメリカ合衆国の方がホームステイに来られたんです。
わが町がアメリカ(教育関係者)からの研修受け入れ先になっているようで、昼間は研修、夜は町民宅でホームステイという2泊3日のプログラムとのこと。

2泊目の夜、お向かいさんが、交流会をするからAtsuさんもおいでー!って誘ってくれて喜んで参加したのです。
研修に来られたアメリカの方3名(20代の女性)と、受け入れ先家族と、近隣住民とで、飲んで食べて、しゃべって歌っての交流会。

今回来た方は、国(州?)の費用で来たくらいだから、選ばれし教育関係の若手メンバーだと聞きました。
すごいですよね♪

カタコト英語ではありますが、いろいろお話しました。
で、仕事の話を聞いたんです、どんな仕事をしているのか?と。

Mさんは、アメリカに仕事で来ている日本人のお子さん達のケア(外国に馴染めないお子さん達のために放課後教室のようなことをしている)と教えてくれたんです。

そしたら、
Mさん「あなたはどんな仕事をしているの?」と聞くので
Atsu「Office worker.」と答えたら

Mさん「他には?」
Atsu「(?)office orker、only・・」
Mさん「え!あなた、仕事1つしかしてないの?」と驚かれたんです!!

Atsu「Mさんは、他にどんな仕事しているの?」と聞くと
Mさん「他にはベビーシッターとバーテンダーをしてるわ」。へー

横に座っていたKさんにも聞いてみたら
Kさんは幼稚園の先生、ベビーシッター、(家の)修理屋さんをしてるとか。

Mさん「複数の仕事を持っているのは普通よ! I'm independent woman!
って!

私的には、衝撃でした、ほんまに!や、もちろん私も independent woman なんですけどね。
なんか、かっこ良かったです! アメリカって感じですかね!?


いつもお越しいただきありがとうございます♪
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
にほんブログ村にほんブログ村

[PR]

by atsu_com | 2015-12-23 05:18 | 働く・仕事 | Comments(0)

ひとつの工事現場を終えました。   

気が付けば1ヶ月もご無沙汰してました!(^^;)
この1ヶ月、道路舗装工事の最終局面を迎えてバタバタしてました。
現場が図面どおりに、きちんとした品質で出来上がることがもちろん一番大事ではあります。
それは、現場の皆さんとともに素晴らしい舗装工事ができたと思います。

そして現場だけでなく、今は(当然ですが)品質管理、現場管理を証明する書類やら、各種法令を守ったという書類やら、その確認書類やら、・・・・・・ もう、本当に書類がたくさんーーー
14年前の現場って・・ここまで書類多くなかったんです。
が、時代の流れでしょうね。久々に現場に復帰した身としては、大変に参っている点でもあります(‘-‘)。
が、書類でひとつひとつ残し確認することは大変勉強になりました。

今日で、第三者による現場検査が終わり、ホットして・・ ビールを飲みたい気分なのです~♪

取り急ぎ、近況まで。

いつもお越しいただきありがとうございます♪
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村

[PR]

by atsu_com | 2015-07-22 18:29 | 働く・仕事 | Comments(1)

POWERFULであることの魅力!   

今日は会社の研修会で、土木の技術者メンバーが集まって勉強。
講義の中の目玉?が△△部長という会社のNo.3がうちらのために1時間の講話をするという。正直、うちらペーペー職員にとって△△部長の立場と会うことなんて無い、実際、お会いするのも初めて。

資料をプロフィール・経歴を見ると・・なんと、私と同じ年齢。(興味が沸きます)
いろんな会社・職責を経験して、今の立場になったようである。

さあ、登場すると・・ まー!元気! 張りのある声! 目もキラリ!
俳優の佐藤隆太(ルーキーズの先生)に似た雰囲気!すでに雰囲気がPOWERFUL。

「僕、今からお話しますけど、資料もありますけど、皆さんのタメになる話とか役立つ話なんて一切しないんでね、メモとかとらないで良いですから!」
と気軽に仕事の体験談が始まった。

といいつつ、心に残ったことをメモしました。
(7つの会社、10回の役職、を経験されてる。これを前提に)

1.全く初めての経験・初めての立場であっても、まわり(部下など)に聞いて教えてもらい、そして自分も一緒になって一生懸命やれば → できる!

2.今までやってなかったからやらない、ではなく、「やるべきことをやる」、「やった方が良いことをやる」、そういうこと(仕事)ってたくさんある。

3.我々の仕事は現場にもっとも近く、ジャンルも幅広く、何と言っても楽しい!皆さんがなぜこの仕事を選んだか、想いがあったはず!初心に返って熱くなろう!足跡を残す仕事をして行こう!高い志を持って!
こういう熱い話、そのへんの上司は語ってくれませんから(笑)
とっても刺激になりますた。
上に立つ人って、POWERFULやからかなー。
パワフルさ、熱心さ、前向きが、援軍を呼び込むだろうなと思いました。

今の私には1が一番ビシッと心に入りました。
私も明日から ”初心を思い起こし” 頑張ろう!そして、分からんことは聞こう、助けてもらおうっと。
若者よ、ふて腐っていては、いけないよ。


いつもお越しいただきありがとうございます♪
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村

[PR]

by atsu_com | 2015-06-05 05:55 | 働く・仕事 | Comments(4)

一日一日が違う一日なんだね【現場だより】   

4月に異動になって、すぐに工事現場へ向かっています。
ほんまは3月末にその工事は終わる予定だったらしいですが、2ヶ月以上の遅れが出たとのことで、引継後・即現場。

日々、現場経験の少ない私がそのまんま現場監督していいのだろうか・・と思うのです。
とか思っている間にも現場は前へ前へ進んでいくんですよね。

以前の部署はデスクワークで、計画したり打合せしたり、企画書をあげたりと事務仕事。
それはそれで、もちろん前には進んでいるんですけど、机上なので臨場感というのが薄いという感じ。
(ほんんまはそれじゃあ、いかんのでしょうが(^^;))

たとえば企画書の作成に2、3日かかったとしても、〆切内であれば○、となる。

それが現場では、1日1日の積み重ねでモノができていく、毎日が違って毎日が前進、という臨場感にあふれております。

施工業者さんは
 Atsuさん、今日はコンクリート工の地盤確認お願いします!
 (→この地盤状況でコンクリート打設していいかどうか)

 Atsuさん、明日は鉄筋検査をお願いします!
 (→設計どおりの鉄筋長、太さ、組み方になっているか)

 Atsuさん、明日午後はコンクリート試験お願いします!
 (→規格どおりの生コンを使っているかの計測、等)

と、どんどん前へ前へ向かってます!!
施工スケジュール表というのがあって、その目標に向かって!
雨が降れば工事できない日もある、予定通りにも進むとは限らない!
一日一日が違うスタート。

ほんと現場って人生劇場みたいだな~。
しかも、きちっと目標のある。

すごい良いとこで働かせてもらっているな~って思います。
笑えるほど、今、謙虚にやってます。
分からないことは聞きながら、恥もかきながら。
(いや、もっと勉強せなあかんなと思う・・・ 時間が無い~)

だって、最終的にはこの道路工事が終わったら、いろんな人が使う道になるんですから、ちゃんとやらんとね。
ああ、本当に謙虚にやってます(笑)

しょげずにに頑張りまーす!

いつもお越しいただきありがとうございます♪
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村

[PR]

by atsu_com | 2015-04-20 12:50 | 働く・仕事 | Comments(0)

「大丈夫」と、言う側、言われる側   

私の隣の席で約1年間一緒に仕事をしてきたアルバイトのIさん(女子)。
私の異動内示が出た時から、ことある毎に
Iさん「私、Atsuさんが居なかったら、無理です!(泣)」
Atsu「何言ってんの~!Iさんなら大丈夫やって!」
Iさん「無理です~、絶対やっていけません~(泣)」
Atsu「大丈夫やって!」

と繰り返してました(笑)

もちろん、本心で、Iさんなら大丈夫!と思ってます。
(気が利いて、仕事の段取りが上手くて、明るくて、おしゃれ心のある人です。こんなアルバイトさんが居たら職場として最高ですよね。)


さて、一方の私ったら♪
Iさんを励ましておきながら、私にも異動・新しい職場・14年ぶりの現場担当という新出発がやってきまして・・
引継を聞きながらも・・「?」、「自信がない・・」、「ヤバイ・・」、「できるん?私」の不安満載。

4月頭の新職場の歓送迎会では、14年前の現場時代にお世話になったオヤジ先輩(←仕事はそんなにできないタイプの(笑))
に、
Atsu「私・・・現場、無理っぽいです、かなりヤバイです(涙)」
オヤジ先輩「絶対大丈夫やって~、Atsuなら大丈夫やって~」
Atsu「早く異動してしまいたいです(涙)」
オヤジ先輩「大丈夫やって~!絶対できるって!」

と繰り返してました。

ふっと、私、Iさんと同じこと言ってるやって(笑)
立場が変わるとIさんの気持ちも分かったような気がします。
その反面、「だから、絶対大丈夫なんだって私!」とも思えた。

40代ともなると、周りからも現場からも、40代なりの期待・仕事ぶりを求められますもんね・・
そればかり気になってたのだけど、
分からんことはさっさと聞き、判断に迷うときは上司を巻き込んで・・・やろう。

そう、そうしよう。
同じように、きっとIさんも今頃は、自分なりに仕事スタイルと覚悟を決めて頑張っていることとおもう。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村


[PR]

by atsu_com | 2015-04-06 12:53 | 働く・仕事 | Comments(0)

おーい。田舎においでよ、暮らさないか。   

b0010882_22545874.jpg

b0010882_22545813.jpg

b0010882_2254584.jpg

↑という仕事に来ています。しかもちょうど実家の島根県にて。
「出身はこっちなんです(^_^;)」と自己紹介すると
「帰って来てくれんかの~!」とのこと。
婿が居れば…なんて要望をはさみつつ…

名刺交換に忙しい1日でした。
島根は元気です
[PR]

by atsu_com | 2006-11-21 22:54 | 働く・仕事 | Comments(6)